320 Changes Direction

昨年悲劇の自殺を遂げたLinkin Parkのボーカリスト、故チェスター・ベニントンの妻タリンダ・ベニントンが薬物依存症患者の為のキャンペーンを発足した。

妻タリンダによる説明

320は、私自身の経験と、薬物依存を含む精神的に問題を抱えてる人のために、より良い手を差し伸べられるのではないか、という思いにより生まれました。

私は13年間、夫であるチェスターが酷い鬱や薬物依存に蝕まれていく姿を見てきました。
そこからは、強い恐怖と孤独を感じました。
私は彼が直面していた困難に対する知識がなく、情報を求めていました。
しかし、私の知りたい知識に対する答えを探すことや、私たち家族が彼に救いの手を差し伸べることは困難でした。

そして、ついに彼が精神疾患と薬物依存との戦いに敗れてしまった今、私は、この精神疾患に対する世間のあり方を変えなければならないと思いました。
それから私は、ありとあらゆる精神関係の機関に問い合わせました。
ホイットニーショウラーや、ミュージックフォーリリーフは、特にこの活動を支えてくれました。

そして私が学んだことがこれです。
これ以上更生施設や更生プログラムを増やす必要はないのです。-充分に素晴らしい機関が世界には沢山ありますから
私達がすべきことは、彼らと、彼らを救いたい人、救うことのできる人を繋げてあげるということなのです。
彼らと、彼らの家族が、自分たちが抱える問題をより話しやすくして、彼らが受けるべき助けを探しやすくしてあげることが重要なのです。

私は、この活動に協力してくれる500以上の企業と共に、この活動をできること、より多くの方に救いの手を差し伸べられることを誇りに思っています。

そして320というリソースを確立しました。
これは、精神的に闇を抱える人やその家族、友人が探す答えを提示するリソースです。
感情に蝕まれていく人々の命を救うために、私たちの活動を見ていてください。
そして私たちを支えてくれてありがとうございます。

 

私たちにはなにができるのか

  1. 3月20日に、手のひらを掲げたセルフィーを投稿して下さい!
    あなたがこのサインを知っている、ということを表現するために。
  2. 精神状態を測る5つのサインと、精神を健全に保つ5つの習慣を身につけましょう。
  3. 私たちの活動のサポートに寄付をして下さい。
  4. 広告をシェアして下さい!
    もしあなたがニューヨーク市民ならタイムズスクエアを見てみて!
  5. ソーシャルメディアで私たちをフォローしてください!

 

マイク・シノダのコメント

“One more lightsは、大切な人を亡くした人に愛を届けたいと思って制作したんだ。

沢山の思い出のこもったイベント、芸術、映像、写真の中で、世界から届くファンたちの愛と、俺たちの親愛なるチェスターの思いの中、俺たちはついに旅路の終着点にたどり着いた。
最高に感謝してる。
早くまた会いたいと思ってるよ。”

via:320 Changes Direction

Chita
DEEP DIVER編集部の中では珍しい真面目なライター。海外での活動経験を生かして洋楽系の記事を寄稿している。音楽はトロピカルハウスやアシッドジャズなどを好み、海外のカルチャーへの愛と造詣が深い。最近ハマっているのはバチェラー・ジャパンとゲーム・オブ・スローンズ。