最高峰のヒップ・ホップ/R&Bフェスティバルが今年も開催

今月末に新アルバム「The Now Now」のリリースを控えたゴリラズからまた見逃せない告知が飛び込んだ。
昨年はゴリラズ以外のアクトが決定していない段階でチケットを完売させた大人気フェス、“DEMON DAYZ FESTIVAL”が今年もやってくるというのだ。

告知されたアクトはエリカ・バドゥ / ジ・インターネット / D.R.A.M. / キロ・キッシュなどヒップ・ホップやR&Bのニューウェーブとして見逃せないラインナップだ。

会場は昨年とは変わり、ロサンゼルスのピコ・リヴェラ・アリーナでの開催が予定されている。
昨年はRed Bull TVにて、フェスの開催後30日間限定でライブ映像が公開された。
国内で楽しみたい方はそちらの情報をチェックしよう。

最高の告知が続き、ゴリラズ・ファンは嬉しいかぎりの2018年。
今年はゴリラズ・イヤーとなるかもしれない。

Chita
DEEP DIVER編集部の中では珍しい真面目なライター。海外での活動経験を生かして洋楽系の記事を寄稿している。音楽はトロピカルハウスやアシッドジャズなどを好み、海外のカルチャーへの愛と造詣が深い。最近ハマっているのはバチェラー・ジャパンとゲーム・オブ・スローンズ。